2014年 9月

丁寧に器を作ってあります。
釉は九谷のものではないかと思います。
絵も青木木米のように奔放大胆で、人物の表情、樹木の描き方、丁寧な器の造りから青木木米作と判断をしました。
壽老人が出たお宅から一緒に出てきました。(20014:9:25)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ある旧家から引き取った「壽老人」です。
手捻りのもので、作風から判断して「青木木米」作と言っても間違いないものと思います。
後ろの下部に「聾米」と書かれてあります。
箱はございません。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

奈良県の古民家の荷物整理のため、休業します。
次回に、品をご紹介するのを楽しみにしています。

当日は、日本自殺総合対策学会の設立フォーラムが東京で行われます。
これに出席しますので、申し訳ないですが休業します。(2014:9:3)