しだれ桜に堪能しました。

昨日、奈良県東吉野村にある「高見の郷」にしだれ桜を撮影に行きました。
標高700メートルの山に約千本のしだれ桜を植林され、これを観光資源として公開されました。
「こんな急坂をバスが登るのか」というジエットコースター並みの急坂を登ること30分、そこは天上の花園でした。
壮観です。林業が衰退する中、杉を伐採し、植林し、林道を整備し、地域の雇用を促進し、こんな着想をよくしたものだと思いました。
 ブローニーフイルム(そうです、私はフイルム派です)で3本撮影しました。
 桜の樹が大きくなったら、もっと花園は立派になるでしょう。楽しみです。